ハトムギ&ドクダミ研究所TOP > ドクダミ > ドクダミについてよくある質問

ドクダミについてよくある質問【このページで学べること】

噂で聞いたドクダミの効果効能についてなどよりドクダミについて詳しく掘り下げたもの内容を紹介します。

ドクダミ茶を飲んでダイエットできますか?

幅広い薬効のあるドクダミにダイエット効果があるか気になる人もいるはずです。

ドクダミそのものには脂肪を溶かすだったり、付きにくくするといった作用はないのですが、 その強力な利尿作用によって体内の余分な水分を排出することはできます。

その結果として、むくみが解消されて見た目がすっきりしたり、代謝がよくなることで脂肪が付きにくくなったりすることはあるかもしれません。

有効成分のタンニンの働きで不要な脂肪が除去されるためダイエット効果があるという話もありますが、 タンニンを摂取して痩せたなんて人は聞いたことがないのでこちらは話半分程度に効いておいたほうがよさそうです。

いずれにせよドクダミ茶を飲むだけでダイエットができるわけではありません。 痩せやすい体質を作るために利用できるかな?といったところだと思います。

ドクダミは鼻炎や蓄膿症にも効くって本当ですか?

ドクダミには、優れた抗菌効果があります。

その抗菌効果は鼻炎や蓄膿症の治療にも効果があるといわれています。実際にドクダミを使った治療方法というのがあって方法はいたってシンプルです。

まず、ドクダミの生葉を5、6枚重ねて棒状にして、塩と一緒に汁が出るまでグニャグニャに揉み解し、更に固く巻いて悪い方の鼻の穴に差し込みます。 その後30分くらいして鼻をかむと、青い膿と一緒に鼻汁が出て来るのです。

反対側も同様に行えば鼻炎や蓄膿症の不快な症状も徐々に緩和されるでしょう。 道端に生えるドクダミを有効に活用して、鼻炎や蓄膿症に立ち向かう有効な治療策です。

妊娠中に飲むと肌がきれいな子が生まれるって本当ですか?

出所がどこなのかはっきりしませんがそういう話があることは事実です。

ただ、肌色というのは両親から遺伝ですし、それがドクダミを摂取することで変わるかというのは甚だ疑問です。 母体の血液がきれいになるから赤ちゃんの肌もキレイになるという話もありますが、どうなんでしょうね?

ドクダミ茶はノンカフェインですし、ハトムギ茶と違って妊娠中でも飲んで大丈夫なものです。 妊娠中毒症の予防になるということでおすすめする産婦人科の先生もいるみたいです。

ただし、摂取量には注意してください。なんでも度が過ぎると悪影響を及ぼす可能性もあります。 赤ん坊の肌がきれいになるかは未知数ですが、妊娠中のドクダミは悪いものではないのは確かです。

ドクダミは髪にいいんでしょうか?薄毛に対する育毛効果は?

ドクダミには育毛効果があるという話を聞くこともあります。

本当に髪にいいのかどうか、気になるところですが、ドクダミには血管を拡張する効果があるので頭皮の血行を促進して 髪が生えやすい環境に頭皮を整えることができるということはあるかもしれません。

ただ、正直な話それだけのことで育毛といってしまっていいのか?疑問が残るのは否めません。頭皮環境をよくする作用があるものは他にもありますし、 血行を促進してくれるものも他にもあるのでドクダミが特別ということはないのではないでしょうか?

髪や頭皮に悪いものではないのは確かです。

「ドクダミ」のカテゴリにあるその他の記事

ドクダミの利用方法

ドクダミ化粧水を活用しよう!

ドクダミ茶を飲む効果

ドクダミについてよくある質問 ←今ココ